高校偏差値検索まとめ
高校偏差値検索まとめ
2015年全国高校ラグビー代表校一覧
2015年全国高校サッカー代表校一覧
2015全国高校駅伝(男子)
2015全国高校駅伝(女子)


島根県 県立 共学

邇摩高校

学部別偏差値
学部   偏差値
総合   39


邇摩高等学校
『島根県立邇摩高等学校』より : 島根県立邇摩高等学校(しまねけんりつ にまこうとうがっこう)は、島根県大田市仁摩町にある総合学科の男女共学の公立学校 公立高等学校である。通称「邇摩高」(にまこう)。 1903年 邇摩郡立石東農学校を設立 1937年 島根県立石東農学校として発足 1941年 校名を島根県立仁万農林学校と改称 1948年 島根県立仁万農林高等学校として発足 1949年 島根県立邇摩高等学校として発足。 仁万校舎と温泉津校舎とに分ける 1952年 商業科を新設 1970年 普通科募集停止、商業科と農業科を新設 1990年 情報処理科を新設 1995年 農業科・商業科・情報処理科・家政科を総合学科に変更 1998年 2学期制導入




 邇摩高校に関する質問

さっき島根県の公立高校入試の倍率が 発表されたんですが 邇摩高校の見かたがわかりません↓ 倍率からして何人ぐらいが落ちると思われますか? http://www.pref.shimane.lg.jp/life/kyoiku/koukou/senbatsu_info/index.data/H23gakkoubetuitiran.pdf ↑URLを貼ったので見かたを教えてください。 倍率が0.94だ...
表の見方を説明します。 「邇摩」の欄を横に見ていきますと、総合学科は3クラスで 定員120人。そのうち、推薦入学で16人が決まっていて、 一般入試の第一志望での出願者が97人。合わせて113人の 第一志望出願者なので、倍率は 0.94 となります。 邇摩高校は、最近、野球が強いですし、教育内容にも特色が ありますので、大田高校でも合格できそうな学力の子を、 推薦で引っ張ってきたとみられます。 表の残りは、地域外や通学区外、県外からの志願者と 特別推薦者が出ていますが、全部 0 です。 一般選抜だけだと、104人の枠に、97人なので、 倍率は 0.93 となっています。 ただし、ここに出ているのは、第一志望の出願者数だけです。 大田高校の普通科は、定員120人のところに、125人が 出願しています。この5人は、第二志望を、邇摩高校にしているか、 私立との併願か、でしょう。普通に言って、そちらの方が 学力は高いですから、5人が全員、邇摩に来るとすると、 志願者は、118人になります。 邇摩高校は、JR仁万駅に近いですから、出雲とか浜田のような 結構遠くからでも、十分通えますので江津高校あたりからも、 第二志望に入れるかもしれません。 ですから、何人落ちるかは、この表からは読み取れません。 加えて、高校の教育課程についてくるのが困難そうな成績なら、 定員に残りがあっても、不合格にされます。
カテゴリ:子育てと学校 > 受験、進学 > 高校受験
回答数:2  質問の状態:解決済み  質問日時:2011/02/07 12:03:02  解決日時:2011/02/14 12:27:02  



コメント
名前:  
メッセージ:  
認証用パスワード: 980



コメント
:



▲ ページトップ
* Copyright(c) 高校偏差値検索まとめ. All Rights Reserved.